大人気コンテナ型レンタル倉庫 TOP > コンテンツ一覧 > 自由度の高いコンテナ型レンタル倉庫

自由度の高いコンテナ型レンタル倉庫

レンタル倉庫にも色々なタイプがあります。郊外に集中してあるコンテナ型のレンタル倉庫は中でも自由度の高いレンタル倉庫として利用されています。

一時的に保管しておきたいもの、1年間の中でも特定の季節にしか使わないもの、大きくて保管に困るものなどを収納する為に利用されるレンタル倉庫ですが、コンテナ型のレンタル倉庫の場合は広々としており、小さいものでは1畳ほどの広さからありますが、大きいと4畳ほどの広さまであります。これほどまでに広いスペースを1ヶ月あたり1,000円ほどの価格で借りられるので、多くの家庭、企業が利用しています。

特にこの広さに収まるものなら中に収納する荷物は選びません。365日24時間、いつでも好きな時に荷物の出し入れができる他、コンテナの内部は利用者の思う通りに自由にレイアウトして使うことができます。たとえば普段乗らないバイクを盗難や悪戯を防止するためにレンタル倉庫に置いておく、ということも可能です。
さらに車を横付けして収納できるので出し入れがとてもスムーズです。

対して屋内型のレンタル倉庫の場合は、あくまで室内のレンタル倉庫になるので、収納するものも限られ、大型荷物になると収納するのも手間なので、使い勝手に於いてはやや劣ります。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 大人気コンテナ型レンタル倉庫 All Rights Reserved.